ダイカットのキーホルダーでかわいいキャラクターがグッズに変身

Acrylic key holder

記念行事の写真をキーホルダーにして持とう!

子供が産まれると、百日、ハーフバースデイ、一歳のお誕生日、七五三、と様々なイベントやお祝いの度に写真を撮ります。アルバムにしてとっておき、後に見るのももちろん良いですがそのまましまっておきしばらく見ることが無いこともあります。そこで写真を撮るときに同時に業者に依頼しアクリルキーホルダーにしてもらうのは今のトレンドです。
やはり子供の晴れ姿はいつも見ていたいですよね。どこにでもつけれるアクリルキーホルダー。タイプにも種類が沢山あり、大きさや形デザインも豊富です。スタジオで撮影したときに同時に依頼することは勿論。運動会や学習発表会などご自身でスマホやカメラで撮った写真を、業者へ依頼してつくってもらうこともできます。
今はpcやプリンターなどがあれば素材を電気屋さんで買い作ることも出来ます。まだまだ種類は豊富ではありませんがより、安価なコストでデザインにこだわらなければ簡単に制作できます。その時々、思い思いの場面を家族写真でも良いです。持ち運べ、いつでもみられるようアクリルキーホルダーにするのはとても気持ちが穏やかになる時間を与えてくれます。気になった方は、まずどんなものがあるか見てみてください。

ピックアップコンテンツ

実は簡単!?オリジナルのキーホルダー制作!

丈夫で、気軽に色んな所につけられるアクリルキーホルダー。市販のものでも色んな種類がありますが、オリジナルデザインのキーホルダーが簡単に作成できると知っていましたか?サービスを行っている専門業者に…

記念行事の写真をキーホルダーにして持とう!

子供が産まれると、百日、ハーフバースデイ、一歳のお誕生日、七五三、と様々なイベントやお祝いの度に写真を撮ります。アルバムにしてとっておき、後に見るのももちろん良いですがそのまましまっておきしばら…

TOP